膝の痛みは軟骨成分がすり減っているからではない

CMでよくヒザ痛でお困りの方へ
困った時には○○○○チン
なんてサプリメントの宣伝をやっていますね。
どうして軟骨が減ってしまったのか?
これが分からなければずっとサプリメントを飲み続けなければなりません。
それはどちらかの足の軸がズレているからです。
痛みがある方の軸がズレている
もしくは反対側の足の軸がズレているので、その足に負担が掛かっている状態です。
股関節に炎症があって圧迫されてズレてしまう場合もあります。
だから軟骨がすり減ってしまうんです。
良く考えたら分かりますよね。
足の中心にあるヒザに負担が掛かり痛みが生じるんです。
そこに出やすいんです。
サプリメントを飲んでいても根本的には解決しません。
ズレたままの状態だからです。
軸が大事なんです。
軸を合わせれば痛みが無くなるんです。
軟骨の性ではないんですよ。
例え軟骨が減っていても痛みは無くなるんです。
圧迫されないからです。
ではどうやったらいいのか?
イスに座って軸を揃える事が出来ます。
座っている状態を確認しましょう。
左右のお尻に掛かっている感覚がどちらかに比重が掛かっていませんか?
対象では無いはずです。
対象では無い場合
体重が掛かっていない方向に傾けるんです。
両方に均等に掛かるようにするんです。
更に前後を確認して前になっている事が多いので
真ん中にくるように移動します。
真ん中になったら
ヒザを動かしてみて下さい。
まだ痛みがある場合は、もう少し後に移動してみて下さい。左右も同じです。
一番良い状態は身体の中心に重心がくる事です。
そこに合うと痛みが消える、緩和する事が分かります。
結局は身体のバランスなんです。
その状態を維持させる事を施術としてやっています。
良かったら試してみて下さい。
詳しくは電子書籍にも書いています。
【地球の軸に合わせて自分を治す】
1巻、2巻あります。
114円です。
読んで下さい。Amazonから購入が出来ます。

 

Follow me!

無料相談はこちら

お困りの事、身体の不調、心の不調
いつも体調が悪い、倦怠感がある、眠れない
色んなところが痛い、張る

無料相談ができます。無料体験もできます。

お気軽にどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。