首肩はどうして凝るのか?自分でできる改善策は無いのか?

\身体の不調は精神にかかったストレスが原因です/

1.どんな症状でお悩みですか?

2.相談できずに困っていませんか?

そのようなお方はお気軽にご相談ください。

 

【首肩の凝りはどうして起こるのか?自分で出来る改善策はないのか?】

それは

 

1.背中が前に曲がっている

2.首が前に曲がっている

3.背中首が前に曲っているから頭が前に出てしまっている

だから何kgもある頭を支えなければならなく

首肩に負担がかかって凝ってしまう状態です

これを揉んでも叩いてもダメです。状態が変わっていないからです

 

状態を変えるにはどうしたら良いのか?

○先ずは深呼吸をしてみる

それを覚えておいて下さい

○次に状態を少し後に傾けます。重心を後にするという事です

そこで深呼吸をしてみる

すると前よりも深く呼吸ができませんか?

○更に大体は右前重心になっている人が多いので少しだけ左に傾けます

そこで深呼吸をしてみて下さい

 

変わりませんか?

 

変わらなければ、逆に右に傾けて下さい

変わりませんか?変わらなければ左右に傾けずに後重心で深呼吸をしてみて下さい

 

◎どの位置が一番呼吸が深くできるか?なんです

 

呼吸が浅くなると体が酸化状態になっているのです。酸化状態になると潰れる、捻れるんです

腰痛も起こしやすいですね

どの位置が良いのか見つけたら首肩の状態はどうですか?改善しているはずです確認してみて下さい

では更にどうして体が前に傾いてしまったのか?呼吸が浅くなったのか?これが最大の問題なんです

 

良く考えて下さい

呼吸が浅くなる程の事は無かったですか?

仕事、人間関係、親、プレッシャー、緊張、不安、ストレス

有りませんか?

あるはずです

 

胸に手を当てて深呼吸をしてみて下さい

 

深く吸えませんか?暫くその状態で呼吸を整えましょう

すると落ち着いてきませんか?

 

穏やかになってきます

 

この状態を続けると改善していきます

 

 

 

これでも改善しない場合はコメント下さい

 

貴方の状態をお知らせ下さい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Follow me!

無料相談はこちら

お困りの事、身体の不調、心の不調
いつも体調が悪い、倦怠感がある、眠れない
色んなところが痛い、張る

無料相談ができます。無料体験もできます。

お気軽にどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。