食品添加物と小麦と整体師として

 

 

 

ここのところYou Tubeを良く見ています。

 

参政党のYou Tubeで食品添加物と小麦の事を目にしました。

 

整体師ではあるのですが

聞き捨てならない内容だった為ブログにしようと思いたったのです。

 

食品添加物が日本では1500種類も認可されているが外国では、せいぜい数十種類しかないという事です。

 

何?!

 

どういう事だ!

 

文部科学省の問題?政治?権力が絡んでいる?

良く分かりません。

 

因みに参政党員ではありません。

 

日本では1500種類も認可され規制が緩いので外国からすると

売りやすい市場という事になりますね。

 

規制の中でどんどん身体に悪い物が輸入されているわけです。

 

現代医療は発展しているのに

日本人のガン患者数は増加傾向にあるんです。

肺がん、子宮がん、乳がん、前立腺がん、腎臓病、メチャメチャ増えてます。

 

 

いつもどうしてなんだろうと思っていたところでした。

 

どんなに素晴らしい医療、治療だとしても口から毒物が入ってきているのでは

何にもならないという事に気が付きました。

 

身体に毒物が入ってくるとどうなるんでしょう?

 

「炎症、痛みが起こるのです。」

 

行く末はガンです。

 

体中が痛いなんていうのは食品添加物が原因かもしれません。

 

 

そこで整体師として一一

 

私の施術法では何処に毒物が蓄積しているのかを検査する事ができるのです。

 

更にどうしてそこに溜まったのか?原因を追求する事ができるのです。

 

原因を追求して取り除いていきます。

 

食品添加物は毒です。食べない事が先決です。

安全な国内産の物を食べましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Follow me!

無料相談はこちら

お困りの事、身体の不調、心の不調
いつも体調が悪い、倦怠感がある、眠れない
色んなところが痛い、張る

無料相談ができます。無料体験もできます。

お気軽にどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次の記事

夜寝られてますか?